地球に宿借り JamHouse

その2、チャランケGORIはフィリピン留学しています。

約 5 分
その2、チャランケGORIはフィリピン留学しています。

ここどこ?フィリピンのBaguio?

さてさて、フィリピン英語合宿も1週目が終わり
初めての週末を迎えました!

この1週間は午前中に1クラスと午後に1クラス、
そして夜のグループワークを2クラス受けるという感じで過ごしていました。

12319519_1008370789219463_985876999_n

そういえば説明してなかったと思うけど、
今僕がいるのはバギオという街です。

12358313_1010316899024852_69870674_n

ここはマニラからバスで8時間ほど北に登ったところで、
1年中が軽井沢の夏みたいな気候みたい。
夜は肌寒く、昼間の日向は半袖じゃないと暑いくらいな感じ。
でも、街中の人の格好は半袖からパーカー、中にはウィンドブレーカー的なのを来た人まで様々。
ちなみに僕は、日陰に入ったり曇りになると寒かったりするので常にパーカーを持ち歩くようにしてます。

そして、僕がいる学校の名前は「ジャスティスビレッジ」
ここはEOP(English Only Policy)っていう、常に英語しか喋っちゃいけないとこ。
もちろん生徒との会話も全て英語。先生はもちろん英語。
しかも、普通に早い!!!
先生たちはネイティブか!!くらいの英語力。

ペラペラペラペラとしか聞こえないこともしばしば。
でもまー、1週間経って、少しずつ聞き取れるようになってきたかな〜。
そんなこんなですが、まずは学校紹介といきましょうか!

どんな学校で学んでるかって?

12348390_1008370772552798_2131927150_n

これが、ストーリーシェアバギオ校
山に囲まれたところで、結構広いです。
ぽつんぽつんとテーブルと椅子が置いてあって、
授業は大体ここのどれかで受けます。ちなみに夜のグループワーク以外はマンツーマン。
授業がない時も、ほとんどの生徒はどこかのテーブルで復習しながら過ごしてます。
この赤い本が今受けているテキスト。

12351248_1008370809219461_579651792_n

よく使うフレーズを繰り返しながら、覚えていく感じ。
他にもSide by Sideとかリスニングとか発音とかいろいろあるんですが、
僕はひとまずこれだけ受けてます。
来週からSide by Sideを2クラス追加することにしたので、
それはまた後ほど!

夜のグループワークは文法を細かく理解する授業と発音&リスニングの授業があり、
僕は発音&リスニングを受講中。

12336173_1008898769166665_1203041927_n

これも面白くて、最初に、映画のシーンか、Britain’s Got Talent
を短い間隔で区切りながら、何て聞こえたかを答える。
その後、それを実際に発音してみる。
こんな感じ進んでいきます。

写真は、言葉と言葉のつなげ方を表してます。
文字で見ると「な〜んだ!」って思うんだけど、
何も知らずに聞くとまったく聞き取れないところだらけ。
1週間経って、前よりは聞き取りやすくなってきた感があるってところが、
Story Shareの先生たちのスキルなんだろーなと実感中。

授業は基本的に平日の月曜日〜金曜日まで、
土日に関しては出勤できる先生がいれば先に申請しておくと受けられます。

どんな生活しているかって?

次にバギオの街を少し紹介。
学校から街中まではタクシーで10分程度。
値段は60ペソくらいで日本円でいうと180円くらいとめっちゃ安い!
しかもフィリピンにはジプニーというバスみたいな乗り物もあって、
学校と街中なら9ペソ(27円くらい)で行けちゃいます!

これが面白くて、タクシーのようにどこでも乗れて、どこでも降りられちゃうんです。
降りる時は「パラポー」っていうと止まってくれます。
ちなみに「パラポー」だけが、唯一許され英語以外の言葉なので、
とりあえず言いたくてしようがないので、基本的に移動はジプニー使ってます。

ちなみにどのジプニーがどこに向かうのか、
僕はまったく分かってません。街中はジプニーだらけ。
学校方面に向かうジプニーだけ分かってるので、とりあえず問題なし!!!

ここがパブリックマーケット=Black Marcket=の入り口(たくさんあります)
バギオではほとんどのところがドルへの換金しか対応してないみたいで、
日本円を換金しようと思ったら、SMというめっちゃでかいデパートかこの中にある換金所でしかできないんです。
SMよりもパブリックマーケットの方が換金率が良いので、もしバギオに来た際はこちらをお勧めします!!
12355223_1010321399024402_355346422_n
ちなみに、ここで換金所を探すのが一苦労。
だって、換金所と言われて思いつくのは銀行みたいな建物でしょ?
でも、パブリックマーケットの換金所はいくつかあるんだけど、
ぱっと見が野菜屋だったり、籠屋だったり(しかも極小店舗)で、
目印は「Money Change」と書いてある小さな看板のみ。
恐る恐る聞いてみて!
店先に座ったおばちゃんだったりおじちゃんだっりに話かけると、
すんなり換金してくれます(パスポートも不要)
パブリックマーケット内でも換金率が違うので、何店舗か回るのがいいみたい。

そして、ここがバーナムパークというバギオで一番大きい公園。

12386501_1010316679024874_602383103_n
12386672_1010316942358181_965096576_nサッカーできる所があったり、ボートに乗れる所があったり、
まったりできる所があったりと、駒沢公園と井の頭公園を合体させた感じの、バギオ市民の憩いの場。
毎朝「ズンバ」という、爆音を流しながらエクササイズをする老若男女を拝めます。
1時間くらいが1セットなので、結構キツそう。。。僕は未体験。
12366620_1010321469024395_1440283939_n

バギオの街中は平日であろうと表参道か!!くらいの人混みで溢れてます。
そして、人の数ほどの車。多分70%くらいはタクシーかジプニー。
夕方にはタクシーめっちゃいるくせいに、捕まえるまで1時間くらいかかりました。
だって、フィリピーノ余裕で横から入ってくるんだもん。
そんなこんなんで、やっぱりジプニーはお勧めです◎
12380307_1010316632358212_18390669_n

最後の写真は、学校からすぐのところにサリサリストアーっていう大人も楽しめる駄菓子屋。
12351115_1010322355690973_517736244_n
よくここで、生徒も集まってお酒飲んでます。
ビールはだいたい35ペソ。ちなみに値段は毎回微妙に違います(笑)
フィリピーノは夜な夜なダーツ大会を繰り広げてます。
今回はここまで!!!
次回は週末の過ごし方inバギオをお送りします〜。
お待ちあれ!!

こんな人が書いてます

TERADATOMOHIKO
20代前半は葬儀屋、後半はWeb屋、フィリピンで3年近く働いていた事もあります。Webの力/スモールハウス/オフグリット/田舎暮らし/住むを大切にすること/必要以上の事にお金を掛けない住み方/コミニティ/オーガニック/食べること/生きること/山ギア/海外/英語/実態の掴みにくい大切なこと/諸々に興味を持ちながら30代はシェアハウス屋としてスタートしました。

Projects

MicroNations.co,Ltd OFFICIAL SITE

シェアハウスを中心としたコミュニティ構築・それと紐づく小規模事業を多数展開する、株式会社MicroNationsの公式サイトです。

  • 地球に宿借りJamHouse (シェアハウス)
  • チャランケ (飲食・イベント・公園運営)
See More Info
fleximg

HEMPDOME OFFICIAL SITE

HEMPDOME (麻柄ドーム)の販売・レンタル・ワークショップの紹介ページです

  • 販売 ¥420,000〜
  • レンタル ¥90,000〜
See More Info
fleximg